無料セミナー&説明会

文章添削という仕事

そもそも添削って?

添削ってどうやるの?
校正・編集とどうちがう?
添削って仕事になるの?
自分にもできるかな?
自分にもできるかな?
あなたが添削技術を学べば…
今の仕事に活かせる!
在宅の副業ができる!
人の役に立つ仕事ができる!
文章力アップにつながる!
人の役に立つ仕事ができる!

セミナーに参加して良かったです。

「教えることの原点」まで考える良い機会となりました。

籔本夏芽
日本語学校で非常勤講師をしております。学習者の作文指導において、文法・語彙の間違いを指摘する以外、「何を」「どの程度」「どのように」添削するべきかを模索していたため、参加しました。添削のポイントだけでなく、学習者の作文力をあげるには?という「教えることの原点」まで考える良い機会となりました。このセミナー参加が新しい出発点となり、中高生の作文添削や教材開発など、少しずつ仕事の幅が広がってきています。
VOICE

文章添削の様々な可能性を知ることができました。

小陳泰平
塾講師として働くなかで、答案添削の業務に不安を抱えていたとき、「文章添削という仕事」の広告を見かけました。セミナー&説明会では、添削者に求められる資質や能力を理解でき、さらに文章添削という仕事がもつ様々な可能性を知ることができました。文章添削を学んだことで、本業に以前よりも自信をもって取り組めるようになったほか、他の「文章添削士」の方々と共に活動する機会もいただき、充実した日々を過ごしています。
VOICE

添削の実演はまるで魔法のようだった。

植木乃梨子
参加のきっかけは、本業がコロナ禍の影響を受けたため、在宅でできる副業を探していたことでした。セミナーでは添削の実演を見せていただきましたが、みるみる文章がブラッシュアップされていく過程はまるで魔法のようで、なおかつ新たに揃える道具は不要、自分のペースで何歳になっても続けられることに魅力を感じました。そして、何より講師の人柄に安心感を覚えて養成講座を申し込みました。文章を通して何か伝えることの大切さを日々実感しています。
VOICE

人の“想い”まで引き出す奥の深い行為だった。

渡辺のり子
私は軽い気持ちでセミナー&説明会に参加しましたが、実際に受講して本当によかったと思いました。なぜなら添削というのが、ただ単に人の文章を修正するのではなく、書いた本人も気づいていないような“想い”まで引き出して文章化していく奥の深い行為だと思ったからです。うまく言葉にできず胸の奥にしまっていた“想い”を、適切な言葉で文章にできた時、人はスッキリした気持ちになるのだと思います。そして添削がその手助けになることを、このセミナーで実感しました。
VOICE

「添削」は自分を成長させます。

工藤ゆり
自分の働き方を見直そうと思った時期に「文章添削」という仕事に出会いました。セミナーを受けてみて、「校正」と「添削」の違いを知り、奥が深い「添削」をもっと学びたいと思いました。「文章を書くことに抵抗がない」という理由だけで踏み入れたこの世界でしたが、私にとって新しい発見の連続でした。生徒の文章力を上げるために最善を尽くす「添削」は自分を成長させます。セミナーに参加して本当によかったと思っています。
VOICE

文章添削の様々な可能性を知ることができました。

小陳泰平
塾講師として働くなかで、答案添削の業務に不安を抱えていたとき、「文章添削という仕事」の広告を見かけました。セミナー&説明会では、添削者に求められる資質や能力を理解でき、さらに文章添削という仕事がもつ様々な可能性を知ることができました。文章添削を学んだことで、本業に以前よりも自信をもって取り組めるようになったほか、他の「文章添削士」の方々と共に活動する機会もいただき、充実した日々を過ごしています。
VOICE
なたは、本セミナー&説明会に参加することで、以下の5つを知ることができます。

あなたが知る5つの事実

  • 文章添削の本質とは?
  • 文章添削に必要な知識・技術は?
  • 文章添削の具体的な手順は?
  • 文章添削でいくらくらい稼げるか?
  • 文章添削から広がる仕事の可能性とは?
  • 文章添削に必要な知識・技術は?

セミナー&説明会の流れ

第1部:文章添削とは何か?
  • 「添削」とはなにか?
  • 良い添削者とは?
  • 添削者に必要な「4+1の力」
  • 文章添削デモンストレーション
第2部:文章添削という仕事
  • 文章添削から広がる仕事
  • 文章添削は、いくら稼げるか?
  • 「文章添削士」とは?
  • 「文章添削士養成講座」の説明
  • 質疑応答
第2部:文章添削という仕事
  • 文章添削から広がる仕事
  • 文章添削は、いくら稼げるか?
  • 「文章添削士」とは?
  • 「文章添削士養成講座」の説明
  • 質疑応答

講師

論文オンライン代表
一般社団法人文章添削士協会代表理事
石井秀明
1997年より、25年間インターネット使った小論文の通信添削講座を展開。現在も毎年1500本以上の受講生の答案を添削。今までに添削をした答案の本数は30000本を超える。

著書に、
『実践添削例から学ぶ 必ず受かる小論文・作文の書き方』
『絶対決める! 実践添削れから学ぶ公務員試験 論文・作文』(以上、新星出版社)
『伝わる! 評価される! 小論文の技術 理論編/トレーニング&実践編』(産業能率大学)
『小論文の書き方のコツをすべて伝授! 小論文のツボ60 - 作文と小論文の違いから日頃の訓練法まで-』(KDP)など。


「文章添削士協会」とは?

一般社団法人 文章添削士協会は、「文章添削のプロ」である「文章添削士(R)」の養成・認定機関であり、文章添削士の社会的地位向上と技能向上を目的とした組織です。

「文章添削士」とは?

文章、特に論理的な文章の書き方を指導する能力を有する専門家のことです。一般社団法人 文章添削士協会の「協会員=文章添削士」です。

セミナー&説明会
文章添削という仕事

=定員=
各回6名

=日時=

11月29日(火)10:00-12:00
12月1日(木)20:00-22:00
12月3日(土)20:00-22:00
12月13日(火)10:00-12:00
12月15日(木)20:00-22:00
12月17日(土)20:00-22:00


※質疑応答によって終了時間が延びる場合がございます。



=会場=
Zoom
(お申し込みいただいた方にリンクをお送りします)


参加はすべて「無料」
強引な勧誘もありません。

※カメラ・オンでのご参加をお願いいたします。